パチンコの止め打ち・ストローク

パチンコは、1分間に約300円必要なギャンブルです。

勝つことも大切ですが、技術介入(止め打ち等)で

負けにくくして収支をアップさせることができますよ!



パチンコの止め打ち【はじめに】

パチンコ玉は、ハンドルを回すと1分間に100発打ち出されます。

玉は1個4円なので、パチンコは1分間に400円必要なゲーム(ギャンブル)になります。

実際にはヘソ等に何発か入賞するので、1分間に300円ぐらい必要なゲーム(ギャンブル)です。

パチンコの技術介入は、基本的に止め打ちになります。

ムダになる可能性の高い死に玉(どこにも入賞する可能性がない玉)は打ち出さず、

300円を280円くらいにして、できる限り負けにくい状況にしようってのが技術介入です。

1分で約20円(玉5個)節約する止め打ちって…。

セコイと思いますか!?

1時間だと、約500円から800円くらいの節約です。

その止め打ちを10時間続けたら…、1年続けたら…ってことです。

勝つことも大切ですが、技術介入・ストロークでもっと収支をアップさせることができますよ。

パチンコの理屈
 パチンコの止め打ち【はじめに】
 パチンコの止め打ち1【3個止め】
 パチンコの止め打ち2【ラウンド間】
 パチンコの止め打ち3【電サポ中】
 パチンコのストローク4【オーバー入賞】

 TOP